PICK UP

べニューニュース

2024.6.12

日本漫画界で輝き続ける、伝説的創作集団の世界に迫る

2024年7月3日(水)~9月23日(月・休)まで、国立新美術館で「CLAMP展」が開催されます。 いがらし寒月、大川七瀬、猫井、もこなの女性4名からなる創作集団「CLAMP」は、アニメ作品『コードギアス』シリーズ、『カードファイト!! ヴァンガード overDress』『カードファイト!! ヴァンガード will+Dress』ではキャラクターデザイン原案、『カードキャプターさくら』ではシリーズ構成、脚本、衣装デザインを担当するなど、漫画ジャンルの枠を超えて、多様な漫画作品を生み出してきました。

  • #アニメ
  • #カルチャー
  • #アート
  • #美術館

べニューニュース

2024.6.12

新感覚。3つのアートをくらべて発見を楽しむ

2024年5月21日(火)~8月25日(日)まで、東京国立近代美術館で、「TRIO パリ・東京・大阪 モダンアート・コレクション」を開催中です。 独自の文化を育んできたパリ・東京・大阪の3都市にある「パリ市立近代美術館」「東京国立近代美術館」「大阪中之島美術館」から、絵画や彫刻など珠玉のコレクションが、初来日の作品32点を含めて約150点集結。 ピカソ、バスキア、藤田嗣治、佐伯祐三など、20世紀から現代にかけて活躍してきた110名のアーティストの作品が一堂に会します。 本展最大の特徴は、34のテーマに沿って、共通点のある作品でトリオを組んで展示されているところ。例えば、「モデルたちのパワー」と名付けたテーマでは、アンリ・マティス、萬鉄五郎、アメデオ・モディリアーニのトリオで作品を展示。それぞれの作家がモデルとなる女性をどのように描いたのか、作品3点を見比べながら鑑賞できます。

  • #アート
  • #美術館

にぎわい探訪

2024.4.30

SNSで話題の展示会『いい人すぎるよ展』に学ぶ、これからの時代の「にぎわい」のつくり方

2023年6月、「集合写真で中腰の人」や「電話なのにお辞儀してる人」などの日常に潜む“いい人”を集めた『いい人すぎるよ展』が初開催。 告知されるや否や、チケットが即完売となり、Z世代に話題の展示会としてSNSを中心に大きなニュースとなった。 その後2023年10月に『いい人すぎるよ展+やだなー展 2nd Season』を開催すると16日間で25,000人を動員する大ヒットに。 この話題の展示会を仕掛けた “entaku”のメンバーでもあり、『いい人すぎるよ展』の企画を担当した電通の真子千絵美さん(現在Think & Craft/電通クリエーティブXに出向中)にインタビュー。 これからの時代の「にぎわい」のつくり方を探っていく。

  • #インタビュー
  • #カルチャー
  • #アート
  • #ギャラリー

2023.12.25

麻布台ヒルズは「ヒルズの未来形」。開業のキーパーソンに聞く、森ビルの共創と挑戦の舞台裏

自然と都市が共存し、心地よい生活を紡ぐ街として、2023年11月に開業した麻布台ヒルズ(東京・港区)。高さ約330メートルの超高層ビル「森JPタワー」をはじめ、住宅や商業施設、オフィス、医療機関などを備える街として、新たな賑わいを創出しています。 完成まで約35年、総事業費約6400億円、延床面積約86万1700㎡の超大型再開発事業をけん引してきたのが森ビル。立場や事情の異なる約300人の権利者と議論を重ねながら、開発を推進してきました。 麻布台ヒルズのコンセプトや開業までの経緯、そしてこれからの挑戦について、ブランディングを担当した家田玲子特任執行役員にインタビューしました。

  • #インタビュー
  • #カルチャー
  • #アート
  • #建築

1/ 5